「B.R.MポールポジションAWARD」第4戦は関口雄飛選手に贈呈

2021年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦がスポーツランドSUGOで行われました(2021年6月19日〜20日)。

6月19日(土)の予選でポールポジションを獲得した関口雄飛選手(carenex TEAM IMPUL)に「B.R.MポールポジションAWARD」としてB.R.M製腕時計が贈呈されました。

「B.R.MポールポジションAWARD」はポールポジションドライバーの栄誉を称えるべく、2021年全日本スーパーフォーミュラ選手権 全7戦においてポールシッターに、各サーキットのコース図がデザインされたB.R.M特製腕時計を贈呈いたします。
さらに2021年のシリーズチャンピオンに対しては、世界で唯一のB.R.M特製記念クロノグラフ時計を製作し『B.R.MシリーズチャンピオンAWARD』として贈呈いたします。

また、関口雄飛選手はB.R.Mアンバサダーとして、各サーキットやプライベートなシーンでB.R.Mクロノグラフを装着し、B.R.Mのブランディングにご協力を頂いております。

関連記事

TOP